ぼくにできること出版記念・そよ風の朗読会

4月29日の「ぼくにできること出版記念・そよ風の朗読会」は、お陰様で大入りの盛況となり、期待以上の充実したステージとなりました。僕の体調がすこぶる良くて、何もかもが順調に運んだということです。何よりも、いちばんの心配だったスピーキングバルブによるお喋りが完璧にできたことが大きいと思います。

77歳の円熟したわが師・岩崎信子さんの朗読は流石にすばらしく、舞台袖で身震いするほど。スタッフ・キャスト、応援してくださった多くの皆さん。それぞれの立場で、自分のことのように、その役割を十二分に果たしてくださったことがこの成功につながったのだと思います。

そして何より、ゴールデンウイークの貴重な一日を割いてお越しくださった300人のお客様に支えられました。たくさんの応援をいただきまして、本当にありがとうございました。大成功でした!(写真:大木孝一)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です