「ぼくにできること」出版記念 そよ風の朗読会

4月29日(日・祝)、佐久市佐久平交流センター (長野県)にて「ぼくにできること」出版記念「そよ風の朗読会」を開催します。

1.概要

ゆかりのある元信越放送アナウンサーの岩崎信子さんをお招きし、本の中のいくつかのエピソードを朗読していただきます。合わせて私のスピーチや、朗読ボランティアによるリレー朗読、合唱団またソプラノ歌手による音楽作品の発表のほか、本の解説を務めた詩人の谷郁雄さんと、小雀保育園理事長の鷹野禮子先生による座談会を盛り込みます。なお、構成と演出は土屋竜一が務めます。

2.目的

「ぼくにできること」は実際の様々な体験をもとに創作した物語です。その底辺に流れるものは「できることは精一杯にやる」「あきらめない」「前向きに生きる」という私自身の姿勢です。この朗読会を通して観客の皆様にそれを感じていただき、少しでも励みにしていただければという願いです。

3.名称

土屋竜一「ぼくにできること」出版記念 そよ風の朗読会

4.日時、場所、入場料

2018年4月29日(日)14時~16時 佐久市佐久平交流センター

高校生以上500円、中学生以下無料

5.主催、支援

主催/「そよ風の朗読会」準備委員会

後援/社会福祉法人湧泉会小雀保育園  協力/みらいパブリッシング

6.出演者(予定)

朗読/岩崎信子(元アナウンサー)、タタ・フレーズ(朗読ボランティア)

音楽/下平真弓、山口直美、合唱団小諸ハーモニー、クワイアグリーンヒル

ゲスト/谷郁雄(詩人)、鷹野禮子(小雀保育園理事長)

司会/寺島舞 スピーチ/土屋竜一、井出多可 ほか

7.お問い合わせ先

自宅/〒385-0025 佐久市塚原311-5 電話0267-68-1333

ウェブサイト/https://ryu123.net  メール/info@ryu123.net

8.チケット購入方法

佐久平交流センター窓口

チケットぴあ